ワインを探す、選ぶ場合になくてはならない大手ワイン通販サイトについて、どんなところがあるかご存知でしょうか?お買いもの以外にもさまざまな情報を得ることが可能になった、通販サイトの魅力について探っていきましょう。

ワイン通販のサイトはどんなところがある?

実店舗以上に充実している、大手ワイン通販のサイトの広がりで、私達は沢山のワインの中から好みに合うものを簡単に選ぶことが可能になりました。
また、ヴィンテージごとに在庫管理されているか、比較しながら発注できるため、売る方も買う方も分かりやすいところが大きいのではないでしょうか。
多くの通販サイトの中でも比較的大手と呼ばれているのは、下の5つです。

ENOTECA (エノテカ)

日本のワイン通の間でもファンの多い、先駆者的なワインショップで、実店舗のムードと同じく写真が美しくラグジュアリーなサイトです。
季節毎のセールやお得なセットワインなど、ほとんどのワインに外れがないセレクトといわれています。解説が専門的で、ワイン通向きの格式高い表現が多いため、ワイン用語に明るくない初心者にとっては、ややとっつきにくい印象を与えるところもあるかもしれません。

うきうきワインの玉手箱

楽天でショップ・オブ・ザ・イヤーを10年連続受賞しているネットショップです。
ショップ内で使用可能な、最大5000円オフクーポンという、聞いたことがないような割引もしています。

葡萄屋

フランスをはじめとする欧州の旧ワイン、新興国ワイン両方に強い品揃えで、国別のアイコンはその土地をイメージできる写真入りで表示されるなど、サイトの画面がバランスよく綺麗なことでも定評があるショップです。

トスカニー

各地でワインを造っているため種類が多く、開けてみないと分からないといわれるイタリアワインを数多く取り扱っており、パスタやオリーブオイルなどのイタリア食材も取り扱っているため、食通の方にも人気のショップです。

AEON de WINE (イオン)

流通大手のイオンが運営するワインサイトで、配送料を含め良心的な価格とサービスや、レビューの印象から、比較的庶民派目線で初心者向け、分かりやすい印象の、現在大注目のワインサイトです。

これまでは、専門店化されていた大手ワイン通販サイトでしたが、イオンのサイトのような、食材と並び、日常必需品のように安価で良質なものを求めるワイン消費者のニーズがあり、 「情報の分かりやすさ」「美味しくて値段に見合う価値があり、高すぎないこと」など、ワインに日常を求める気運が高まってきていることが分かります。